2019年7月から毎月1回、若者ならではの視点から

フェアトレードを応援するためにできることを考えてみませんか?

 

逗子市内外の高校生・大学生などで、

興味がある、とりあえず試してみたいという人は

7月20日(土)に説明会を兼ねた「キックオフワークショップ」へ

お越しください。

 

時間:15:30〜17:30

場所:市民交流センター第1会議室

 

次回8月17日(土)から2020年3月まで、8回の講義やワークショップを

通じて、考えを深めていきます。(参加費は8回分計3000円)

 

2020年2月にはイベント「逗子フェアトレードフォーラム」の中で

活動を発表する予定です。

 

お知り合いにもぜひお声かけください

 

詳しい日程は、下記の逗子市ホームページをご覧ください。

https://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/simin/kokusai/fairtrade31ftyp.html

応募される場合は、下記の募集要項もご確認ください。

https://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/simin/kokusai/fairtrade31.html

遅まきながら、2018年度の第3期フェアトレードユースプログラム(FTYP)について

振り返っておきたいと思います。

写真はあとからアップできればと思いますが、高校生・大学生中心の学びについて

まずは文章でご一読ください。

 

7月21日のキックオフワークショップから毎月1回、講義やワークショップを通じて

若者ならではの視点で、フェアトレード推進のためできることを考える

プログラムです。

 

1月19日が修了式で、10人に修了証を授与しました。

半年間の学びをふりかえり、12月15日に開いた年に一度の当会総力イベント

逗子フェアトレード・フォーラム」で3グループに分かれてプレゼンした

企画案実現方法についても最終回は話し合いました。

FTフォーラム59

(フォーラムでのプレゼン=再掲)

 

ユースの企画案には、仝什瀏稜簔罎痢屬困轡船腑魁廚茲蠅皀リジナル度を増し、

チョコから作る「スマイルチョコ」や、近隣にある関東学院大の

フェアトレード(FT)大学化などの提案がありました。

FTフォーラム58

FTフォーラム61

FTフォーラム63

 

実現について、大学4年生で参加したメンバーは卒業して就職するため、

企画の実施主体になることは難しいことが確認されましたが、

チョコはユースの提案を取り入れながら、逗子フェアトレードタウンの会(FTTZ)として

新企画に挑戦するつもりです。

また、FT大学やFTスクールについても今後も協力していきたいと考えています。

 

ユースプログラムは、2019年度も同じような日程で募集し実施する予定です。

ご関心ある方はぜひ、下記の逗子市の該当ページなどもご確認いただき、お申込みください。

https://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/simin/kokusai/fairtrade30ftyp.html

 

JUGEMテーマ:フェアトレード

逗子と世界をつなぐ活動をしてみたい高校生や大学生のみなさん、

ぜひフェアトレードユースプログラム(FTYP)にご参加ください!

 

 

具体的な日程などについては、市役所ホームページ↓↓にてご確認お願いします。

www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/simin/kokusai/fairtrade30ftyp.html

お申し込み期限が過ぎてしまった(!)という場合も、お問い合わせください。

「フェアトレードユースプログラム(FTYP)」第2期は、

8月から来年3月にかけて8回にわたりワークショップなど行う内容ですが、

7月の募集に18人が応募、大学生もいますが高校2年生が多く、

やる気に満ちたいい感じで進んできています。

 

その我らがFTYPメンバーが10月21、22日(土日)の逗子開成祭で

同校の「逗子活性化プロジェクトチーム」としてフェアトレードやタウンについて

展示発表などしたので、応援に行って来ました!

 

  

 

当日(21日)は雨なのに沢山の人が!!

 

 

市長に独占インタビューした様子や、フェアトレード、タウンについても

よく調べてありました!

 

 

 

逗子珈琲もあっという間に完売!!私、磯野はラベル付きのサッカーボールをゲット❣️

 

 

台風で、翌22日は午前中のみの短縮開催となったようですが、

本館3Fの階段上がってまっすぐの奥、体育館側で

廊下に広がる「世界とつながるフェアトレードタウン逗子」の横断幕が

会場の目印になりました。

 

 

 

ユースプログラムのスケジュールについてはコチラ↓↓

募集段階のものですが、予定通りに進んでいます。

http://www.city.zushi.kanagawa.jp/global-image/units/148044/1-20170630151536.pdf

 

現在、第2期生を絶賛募集中の「フェアトレードユースプログラム(FTYP)」。

 

1期生のユースたちは、フェアトレード推進団体「ASHA」(ヒンドゥー語で光、

希望という意味)をつくって、活躍しています。

 

先日は、当会ニュースレターの「フェアトレードタウン逗子一周年記念」号用に、

平井竜一逗子市長へのインタビューを行いました。

「話も盛り上がり、予定時間を超えてのインタビューとなりました」とのこと。

 

ASHAのFBページで一足早く、楽しそうな写真がアップされていたので、

転載させてもらいますね。

 

参加メンバー

 

しっかりインタビュー中

 

そして自撮り

 

こんなステキな写真に!

 

ASHAの活動は以下でも見られます。

Twitter→@asha_ftyp
Instagram→@asha_ftyp
Website→https://ashaftyp.wixsite.com/asha-ftyp

 

FTYP第2期生募集については、こちら↓。
http://www.city.zushi.kanagawa.jp/…/kokusai/fairtrade29.html


PR

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM